内容

6年制薬学教育が始まり,医療分野で活躍するために必要とされる薬物治療学の知識修得の重要性が高まっている.本書は,薬学教育モデル・コアカリキュラムにおける「薬物治療」の内容をカバーしつつ,最適な薬物治療に向けて薬剤師が持つべき疾病の病態と薬物治療に関して,必要かつ十分な記述をもつ教科書としてまとめた.