製剤学・物理薬剤学

価格 4,800円
発売日 2017年05月
判型 B5判
頁数 320頁
ISBN 978-4-567-48452-7

内容

本書は,製剤化の理論的基盤である物理薬剤学と製剤設計および薬物送達システムを理解するための製剤学とを関連づけて学べるように編集されている.「製剤学・物理薬剤学」に関連する薬学教育モデル・コアカリキュラムはすべて網羅されており,同時に,平成28年に改正された第17薬局方に準拠する内容となるように各分野の専門家が執筆をおこなった.各章末には,知識の理解度を高めるために,「ポイントと問題」を付してあり,薬学生が薬学共用試験CBTおよび薬剤師国家試験の対策を立てる上で役立つことと思う.