内容

本書は,薬系大学における有機薬品製造学のテキストである.基礎有機化学を反応別に学び,さらに局方医薬品の合成例や薬物代謝などの解説により,創薬における有機化学が占める重要な役割を学ぶようになっている.