内容

本書は初めて生物物理化学を学ぼうとする人々や,学部学生のための教科書または参考書として書かれたものである.生物物理化学という新しい学問に対する入門書であるが,ひととおりの物理化学の基礎があれば理解できるように,解説が行われている.たんぱく質についての記述がおもになっているが,原理や実験法の要点にも注意して触れてあるため,他の生体高分子へも応用がきく.